リスカ跡が気付かれにくい仕事と就職に迷ってる人の体験談

[最終更新日]2016/10/04

リスカ 跡 仕事

リスカ跡は体の内側にあるため人に見られにくい跡ですが、その分リスカしたんだなというのもすぐに分かってしまい、多くの人にいらぬ心配を与えてしまう物です。

リスカなどの自傷行為は心に問題がある人に多い行動ですので、その跡であるリスカ跡があると仕事に就けないのではと心配している方も多いでしょう。

今回はそんなリスカ跡で仕事に悩んでいる方々のための情報をお届けします。

リスカ跡で仕事に就くのを躊躇している人の体験談

リスカ 跡 仕事
リスカ跡で悩んでいる人間、特に仕事に関して悩んでいる人は一体どれくらいいるのか、というのは気になってしまいますよね。

実際にネットでそういった悩みを相談している人も多く、そしてその相談に対する回答者の方もかなり多いです。実はリスカ跡で悩んでいる方というのは少なくないのです。

私は今就職活動をしています。
私の左腕には複数のリスカ跡があり、半袖が制服の仕事は無理かも、と思っています…。
(今はもうリスカをしていません)
以前働いていた雑貨屋は長袖が制服だったので傷の心配はしていなかったのですが、着替えの際に傷を先輩に見られてしまい、それからは「リスカちゃん」と呼ばれるようになりました。
呼ばれる度に泣きそうになりましたが、なんとか笑い飛ばしました。

引用元:教えて!goo

例えばこちらの方、すでに過去にリスカ跡がバレたことで仕事がしづらくなって辞めた経験があり、就職活動でもそこが気になってしまっているようです。

はじめまして。
私もリスカをしていた17歳です。
今、私もバイトをしていて、夏の半そでの時期は同じく困っています。
私も昔、先輩に跡を見られて、色々言われたことがあります。
でも、今はきちんとやめて、一生懸命働いているんです。その事をちゃんと伝えましょう。
リスカの事を笑ったり、気持ち悪いと思う人はたくさんいます。でも、貴方は一生懸命がんばって、今はリスカを止めたんです。負けないでください。

引用元:教えて!goo

しかしこちらの回答者の方のように、それでも前向きに頑張っている方もいるのもまた事実です。リスカ跡があるからと言って弱気になってしまっては些細な事でも傷つきやすくなってしまいます。負けない心が大事なようですね。

現在バイトをしながらホームヘルパーの資格をとろうと勉強中です。
20代前半の女です。
10代後半のころになり、
手首と腕に傷をつくってしまいました。
特に手首には一生消えないのではないかと思うような傷が残ってしまい、
いつも夏の暑い日でも長袖と腕時計で手首を隠しています
そのため、制服が決まっておらず手首の隠せる職業に就こう・・・
と以前は考えてしましたが、
福祉系の仕事に興味があり、ホームヘルパーの資格をとることにしました。
できれば介護の仕事に就ければ、と考えていますが、
実際の介護の現場ではどうしても腕を出すため、いくら隠してもリストカットなことは周りからわかってしまうかと思います。
リストカットの傷をもつ自分が仕事に就けるのか。

引用元:教えて!goo

また具体的に看護の仕事に就きたいと考えている方の相談もあります。確かに看護という立場の人間がリスカした経験があるというのは少し不利に働きそうに思えますね。

はじめまして。こんにちわ。
私も以前、まったく、同じ悩みを持っていて、今は訪問介護の仕事をしています
私も昔は、質問者さんと同じ悩みを持っていましたので、気になり、今、打っています。
結論から申し上げますと、全然、気にしないで大丈夫ですよ。
傷の大きさ、場所、数にもよると思いますが、、、
私の場合は、、、、左手首部分に十数本。これは、肉眼でみると、手芸糸の太口くらい。
左腕の内側に十数本。これは、毛糸の太めの糸くらいです。
傷つけてから、十年近くたち、だんだん、傷口の色が、他の肌の部分と同化してはきていますが、まだ全然、目立ちます。
特に、熱い季節や、腕に力を入れた後、また、入浴介助の際に
腕の方の傷口が赤くなり、ミミズ腫れみたいに目立ちます
~中略~

リスカ 跡 仕事
因みに、私は腕は堂々と出して仕事してまいしたが、責任者に抜擢されました
用は実力と、利用者さんとの信頼関係次第ですよ。

引用元:教えて!goo

ただやはりリスカ跡があるからという理由だけで働けなくなることはないようです。それどころか普通の人と同じように頑張り次第で出世できるわけですから、結局は本人がどれだけ頑張ろうとしているか、努力しているか、リスカを過去の物にできているかが大事なようです。

リスカ跡で就職に悩んでいる方も多いですが、そういった悩みを克服して今現在働いている方も多いので、躊躇せずに一歩前へ踏み出してみてください。

リスカ跡を気付かれにくい職ってあるの?

リスカ 跡 仕事
そもそもリスカ跡を気づかれにくい職であれば、そちらの方が精神的に楽ですよね。では実際にそういった職がるのでしょうか?

リスカ跡で困るポイントは人に見られる、人に心配される点です。つまりは仕事上で人と接する機会が少ない仕事であれば、気づかれる可能性も低くなります。

真っ先に思いつくのはやはり事務作業系工場などでの仕事でしょう。同じ職場の人間が少なからずいるとは思いますが、その最低限の人に対して隠すことができれば、まずバレることはないです。

次に人と接する事が多くても、見られる心配のない仕事もあります。テレホンアポインター電話窓口です。お客様からの電話での相談に対して応対する仕事ですので、お客様と話す機会は多くてもリスカ跡が見られるということはありません。こちらもリスカ跡が気づかれにくい仕事と言えるでしょう。

服装が自由だったりリストバンドなどのアクセサリが着用可能な仕事であればリスカ跡を隠す事もできますが、やはりそういうのに気づく人も多いので、できる限り人と接する機会の少ない仕事の方が気づかれにくいです。そういった仕事は全くないわけではないので、1度探してみましょう。

仕事でリスカ跡を隠す方法

さて、では実際に仕事をする時にリスカ跡を隠す方法としては何が良いのでしょうか?

先ほども説明したように服装やアクセサリーで隠す方法もありますが、隠れ方が不十分なこともありますし、夏場はやはり半袖で過ごす事になるのでどうしても傷跡が人目に付きやすくなってしまいます。何より、夏場なのに長袖、常にリストバンドを付けているなどの行為を続けていると、リスカ跡を隠しているのではと勘づく人もいます

他の人に吹聴して回るような人でなければ良いですが、必ずしも理解のある人とも限りませんし、リスカした経験があるということを心配されて変に気遣われてしまうこともあり得ます。できる事ならバレないようにした方が良いでしょう。

リスカ 跡 仕事

お勧めはやはりファンデーションテープです。安価で簡単に貼れる上に、防水性吸着力も優れもののアイテムです。自分の肌色に合わない場合はテープの上からファンデで周りの肌色と同化させればより自然な仕上がりになるので、リスカ跡を隠したい時にはお勧めです。

やっぱり一番は治療をすること?

リスカ跡があったとしても仕事には問題なく就けますし、そういった理解のある職場であればきっと仕事に対する取り組みにも前向きになれて良い事づくめでしょう。

しかしできる事ならやはりリスカ跡は治療して綺麗にしておくのがベストです。自分が働き始めた時の職場は理解がある人が多かったとしても、数年後にも同じ人と働けているとは限りません。後から入った新人や上司が変わったりするなどの理由で、もしかしたらリスカ跡を隠す必要が出てくるかもしれません。そういった将来的な不安を取り除く意味でもリスカ跡は消しておいた方が良いでしょう。

しかしリスカ跡の治療はいくつかあり、傷跡の状態によって効果的な方法が変わってきます。浅い傷ならば手術や通院する必要もなく、塗り薬などで消せる場合がありますので、まずは1度カウンセリングで相談してみる事をお勧めします。実際に消すための行動を取らないにしても、どうすればリスカ跡が消えるのかを知っておくのは、精神的に余裕を作る意味でも大事になってきます。

リスカ跡は若い時の衝動で作った傷跡で、大人になってから苦労する事が多いと思います。ですがそれに対する理解を持っている人も多いですし、リスカ跡を消す方法も確かに存在しますので、リスカ跡があるからと弱気にならず、前向きに仕事を探してみてください。

まとめ

  • リスカ痕があることを理由に就職できないことはなく、職場の理解と本人の努力次第。
  • 傷跡を隠すならファンデーションテープがおすすめ。
  • 将来的な不安を取り除くためにもリスカ跡は治療して消しておいたほうが良いので、一度カウンセリングで相談してみることがおすすめ。

SNSでもご購読できます。